TopAbout UsGuideCourseRestaurantMemberAccess
倶楽部の概要施設・設備倶楽部の歴史





 小野ゴルフ倶楽部は、昭和35年3月15日に起工し、翌昭和36年11月3日に開場いたしました。
 当時、この辺りは自然のままの山林地帯でしたが、鴨池は清らかな水をたたえ、晩秋から春にかけて数千羽の鴨が飛来し、人々を楽しませていました。
 地域開発の気運にのって、この景勝地にゴルフ場を造りたいという話が地元有志の間に持ち上がり、市から県へ、そして県の要請として廣野ゴルフ倶楽部の理事長であった故乾豊彦氏(当倶楽部初代理事長)にゴルフ場の開発が依頼されました。
 コースは、当時コース設計の第一人者上田治氏が、「自然の地形を存分に活かし、ブルドーザーの手をできるだけ入れないようにしたい」という乾理事長の要望に基づいて設計されました。
 こうして、自然の静けさの中に豊かな風格を備えた小野のコースが、廣野の姉妹コースとして誕生しました。
 「より良いコース造り」に努めて、日本オープン、関西オープンをはじめ、JGA、KGUが主催する公式競技のほとんどの種目を開催し、全国的にも「名コース」として高く評価されるまでに至りました。
 グリーンは時代の趨勢によって平成6年秋、大改造に取り組み、1年の工期を経てベントグラスに変身しました。
 また、これを機にコース全体の見直しを行ない、一段と高い戦略性と美しい景観を求め、鴨池を巡るアウト、山間に入って再び水辺に帰るイン、きびしいレイアウトと豊かな自然環境のコースを、存分にお楽しみいただけることと存じます。



概 要

開 場1961年(昭和36年)11月3日
住 所〒675-1343
兵庫県小野市来住町1225番地
電 話0794-63-1212
FAX0794-63-1213
理事長乾 民治
加盟団体JGA、KGU
コース設計上田 治
コースデータ18HOLE / PAR:72 / 6935YARD

小野ゴルフ倶楽部
〒675-1343 兵庫県小野市来住町1225番地TEL 0794-63-1212  FAX 0794-63-1213